グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 診療科・部門 > 診療部 > 歯科口腔外科

歯科口腔外科



診療内容・特色

当科は、歯・顎や顔面などに発生する様々な疾患を、地域の歯科医院や後方支援病院と連携して治療を行っております。
原則として、一般歯科診療は行っておりませんが、化学療法の施行中や骨粗しょう症の薬(ビスフォスフォネート製剤など)を内服しているなど、医学的な理由により地域の歯科医院での治療が困難な場合や、患者バス(僻地などを巡回するバス)を利用されている僻地の方に限り、対応させて頂いております。
また、疾病や傷病のため、在宅や施設などで療養を行っており、当院へ通院できない方に対し訪問診療を行っております。

対象疾患

  1. 歯および歯周疾患(親知らずの抜歯・歯の移植・インプラントなど)
  2. 顎顔面・歯の外傷(口腔内外の軟組織の傷・骨折・歯の脱臼)
  3. 炎症(歯性上顎洞炎・蜂窩織炎・顎骨骨髄炎など)
  4. 良性・悪性腫瘍(多形性腺腫・エナメル上皮腫・舌癌など)
  5. 嚢胞(歯根嚢胞・粘液嚢胞など)
  6. 口腔粘膜疾患(白板症・扁平苔癬・口腔カンジダ症など)
  7. 唾液腺疾患(唾石症・唾液腺腫瘍・唾液腺炎など)
  8. 顎関節疾患(顎関節症・顎関節脱臼など)
  9. 骨格性の不正咬合(下顎前突症・上顎後退症・顔面非対称症など)
  10. 神経疾患(三叉神経痛・顔面神経麻痺など)
  11. 先天異常(舌強直症・口唇口蓋裂など)
  12. その他の疾患(味覚異常・口腔乾燥症・閉塞性睡眠時無呼吸症候群など)
  13. 障害者の歯科治療

常勤歯科医師紹介

大高 千明

大高 千明

役職 医員
氏名 大高 千明
出身大学 東京医科歯科大学
認定医・専門医など 口腔外科認定医
得意とする領域・経験 口腔外科一般