グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > ご利用案内 > 入院のご案内 > 入院中の生活について

入院中の生活について



入院に必要なもの

持ち物

  • 洗面用具(歯ブラシ、歯みがき、義歯ケース)
  • 入浴用具(石けん、シャンプー、リンス)、ヘアブラシ
  • タオル(各種数枚)
  • 下着(必要時オムツ)
  • ティッシュペーパー
  • ひげそり・爪切り
  • 室内履き
  • 懐中電灯
  • お薬・お薬手帳(お持ちの方)

その他

  • 手術を受けられる方は、その他にも必要なものがあります。入院後、病棟看護師がご説明します。
    その後ご用意ください。
  • 紛失防止のため持ち物には、お名前をお願いします。
  • 院内では、転倒、危険防止のため室内履きをおすすめしています。(売店で販売しています。)

入院中の過ごし方

  1. 入院生活を快適にしていただくためにカード式テレビ(有料)がございますのでご利用ください。
    ご利用方法は、職員におたずねください。
  2. 外出、外泊は原則として禁止しています。やむを得ない場合は看護師に申し出て医師の許可を得てください。
  3. 病棟を離れる場合は、必ず看護師にその旨を伝えてください。
  4. 院内売店利用時間は、平日8時00分~17時00分、土・日曜日、祝日10時00分~15時00分です。
  5. 1階に図書コーナーが設けてあります。病室への持ち込みは自由ですので、どうぞご利用ください。

お食事について

入院中は症状に応じて病院内で調理した食事を召し上がっていただきます。病院の食事以外の食事及び間食は、治療との関係がありますので主治医又は看護師の許可を受けてください。

寝具・病衣(ねまき)について

寝具

寝具は病院のものを使用していただきます。

病衣

当院では、指定病衣を採用しております。病衣は保険適用外となり、実費(1日73円:税込)をいただきます。病院指定の病衣を使用せず、個人のものを使用することもできます。 なお、使用にあたっては以下の点についてご留意ください。
  1. 週2回、定期交換いたしますが、汚染の場合は、その都度交換いたします。お申し出ください。
  2. 故意による破損などの場合は実費をいただく場合がございます。
  3. 病衣の上にはおるものは、各自ご用意ください。
※小児の方で個人の衣服を使用する場合は点滴のつまりの原因になりますので、袖口の広いものをご利用ください。

洗濯・入浴について

洗濯

私物類の洗濯は病院では承りません。コイン式(有料)の洗濯機と乾燥機が備えられていますのでご利用ください。

入浴

入浴は病状により医師の許可が必要となる場合がありますので、看護師におたずねください。